お店の箸袋に季節の絵を描く

   

今日は木枯らしがぴゅーぴゅー吹いて外は冬。

もう11月も終わる。

 

師走を目の前にしてお店の箸袋に晩秋から冬の絵を描こう。

春、夏、秋、冬。

季節に合わせた絵をずーーっと描いている。

たまに箸袋を持って帰るお客様もいらっしゃって、うれしい・・・。

 

たーーくさん描くのでこの作業をしているアタシは機械のよう。

 

img_0518

この絵はゴールドクレスト。

クリスマスが近づいたら、もっと華やかに飾ってクリスマスツリーにしよう。

 

img_0523

これは焼き芋。

この季節になると焼き芋屋さんがやって来る。

なんか哀愁があるよね。(でも、焼き芋ってなんであんなに高いの!調子に乗って買うと2000円くらいしちゃう。庶民の食べ物なのになんか違うぞぉ!)

 

こんな小さな箸袋にアタシの小さな心が伝わればと・・・思う。

 

 

 

 - 未分類