焼酎を飲んで身体を丈夫にするぞぉ!

   

てやんでぇー!!

バァカロォー!!

飲むぞぉー!!

 

って言うほど酔っぱらうわけじゃないけれど、毎晩飲んじゃう。

この頃は、焼酎。

今夜は、麦。

もうクセになっている。

晩酌をしない夜はほとんど・・・ない。

0,08パーセントくらいかな(消費税と同率?)

 

なんか、すっごいウワバミみたいだ。黄色くなった肌色で、どすの利いただみ声で、髪をふり乱して、酒よこせー!!みたいなね。

 

そういうオンナになれたらカッコいいけれどそんな根性はまるっきしない。

もういい大人なんだからお酒を飲んで乱れてはいけない!

もういい大人なんだから、お酒を飲んでのまれてはいけない!

 

アタシの最近の焼酎量は大匙一杯くらい。(しょぼ!!)

たったこれだけで焼酎をテーマに語っていいのか!

いいじゃん!許してちょーだい!!

量の多い少ないじゃない、楽しめるかどうかだよ!

 

これを日替わりで、いろんなお茶で、割ってみる。

緑茶、ほうじ茶、玄米茶、ウーロン茶。

お湯割りでもいいんだけれど、あんまり焼酎が少なくて、飲んでも大匙一杯じゃぁ白湯を飲んでるみたいだから色気がなくて辞めた。

これ、アタシの焼酎お茶割晩酌キット。

このお湯呑に今夜はほうじ茶と大匙一杯くらいの麦焼酎が入ってる。

 

気分によってはゆずで割ったりショウガを少し垂らしたり、コーラで割る時もある。

 

焼酎を入れずにお茶だけでもOKだけれど、うううーーーん・・・

物足りないんだなぁ。

この大匙一杯の麦焼酎があったかいお茶とコラボしてアタシの鼻腔の奥をくすぐる。

得も言われぬ香りだぁ!

血液に乗って脳みそにたどり着いたぞぉ!

微妙なやさしい倦怠感が羽毛布団のように体を包む!(古舘伊知郎みたく語ってみた)

あーーー、今日も一日ごくろうさんと、声にならない声で慰労する。ほっとするねぇ。

 

少し前まで焼酎は飲めなかった。

あのクセのある匂いがダメ。

身体がどうしても受け付けない。

だからその頃はビールとか日本酒を飲んでいた。

 

でも昨今の健康ブームで焼酎が体に良いらしいと知り、無理やり我慢をしながら飲み始めた。(だったらお酒を辞めればいいのにねぇ、バカだよねぇ)

飲み始めると人間の味覚ってコワい。

慣れてきちゃうんだよ、ホント。

キライ キライも好きのうちってね。(お酒と恋愛は同一線上にある)

 

●現在確認されている本格焼酎の薬事効果

  • 善玉コレステロールを増やす作用
  • 血栓を溶かす作用
  • ストレスを軽減させる作用
  • 痴呆の予防
  • 免疫機能
  • 肌荒れや消毒薬代わりの殺菌作用
  • 関節痛を抑える作用

焼酎ってすごい!!

・コレステロール!最近ちょっと気になるコレステロール。善玉って聞くだけで安心するのは60超えたから?

血栓も怖い。60超えると血栓・・怖い。

ストレスもありあり生活してる。これ、60超えは関係ない。現代病だね。

痴呆。あぶないよ。今 痴呆って書きたのに「地方」って書いちゃった。あっぶなーーー!!

免疫機能。まだ関係ないようなあるような・・・よく判らないからあっぶなーーー!!

肌荒れ。女性ならいつでも気になるお話。

関節痛。今膝は痛いんだぁ。大事だよ。

ぜーーんぶアタシのための項目ばっかり!!

他にも蒸留酒だからカロリーがほとんどなくてダイエット向。

ナイスだね。気にいったよ。

 

なんか焼酎っておじさんぽくってカッコよくない雰囲気があるけれど、いいねぇ。

 

飲んで 飲んで、飲んで,身体のためにのむぞぉ!!

大匙一杯、飲んで 飲んで のむぞぉ!!

健康にならなくちゃ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 未分類