杉花粉でくしゃみに悩むときは鼻うがいを!

   

今、花粉がピークらしい。

花粉で苦しんでいるヒトは「花粉」と聞いただけでくしゃみが出たりするって?

 

アタシはおかげさまで大丈夫。

お鼻も目もピンピンしてる。ま、古い人間だからね、「花粉」のような新参者には負けないのさ。

 

小さい頃。

「花粉症」なんてなかった。聞いたこともない。

 

なぜ杉の木がそこかしこに植わっているのか。

これには深ーーーいワケがあるのです。

それは、昭和20年に終戦を迎えた太平洋戦争。

この戦争で軍の建物や防空壕そして船がたくさん作られて、木材が必要になった。

それと合わせて空襲で焼かれた家を再建するためにも木材が必要。

 

せっせと山林の木を伐採していたら山という山が禿山になってね。

裸の山にあっちもこっちも植林が施されるのよ。

この植林に選ばれた木が「杉」というわけ。

 

杉はまっすぐに伸びて加工がしやすいんだって。

そりゃ林業の方々は杉を植えるよね。

 

そんな折、海外から低価格の木材が輸入されることになって、植えた杉はほったらかし状態になって・・・

手入れも行き届かないから花粉も舞いまくって・・・

 

まるで見たように書いているけれど、さすがに太平洋戦争は知らない。

こういう事情で杉の山が増えたんだって最近知ったのよ。

 

アタシの小さい頃はまだ杉も成長しきってなくて杉花粉もそんなに多くなかったのかしら。

あのころ国は貧しかったけれど花粉にまみれた空気はなかった。

 

今はホントに日本中の大問題。

ウチの息子たちは一回くしゃみが出始めると立て続けに10回くらい「はっくしょーーん!!」とやっている。

疲れるよなぁ。

大変だよなぁ。

 

でアタシのおすすめ、鼻うがい!!

こんな根性のいるうがいなんてやらないよ、と思っていたけれど一回だまされたと思って挑戦してみると、結構気持ちが好い。

 

シャワー中やプールで鼻から水が入って来た時にめちゃくちゃ痛くなるじゃないの。これは、体液と水の浸透圧が違うために起こるんだって。

鼻うがいは体液と同じ濃度の生理食塩水を使えばOK!

人間の体液の浸透圧と同じ、0.9%の生理食塩水でやってみよう!!

 

0,9%ってどのくらいのしょっぱさ?

お吸い物の標準が0,8%から1,1%。鼻うがいとお吸い物の濃度が一緒ってどうかと思うけれどこれが真実。

体液と同じくらいの塩分量だからお吸い物も違和感なく喉を通るのよね。

 

アタシが鼻うがいをするときはお吸い物と同じくらいの塩分水を作ります。

そして片一方ずつ鼻から吸い上げる。そうすると自然にもう一方の鼻からお水がこぼれ出る。

なんにも痛くないし、さっぱりして気持ちいい。

ただカッコ悪いけどね。

これが欠点。

だけど世の中良いも悪いも表裏一体。

紙一重。

やったが勝ち!

 

アタシは花粉症はないけれど風邪予防でズーズーやってます。

去年も今年も風邪ひいてないなぁ。うん!

 

水を沸騰させて冷ます・・ぬる目の温度だと鼻が痛くならない。
・0.9%の食塩水を作る・・食塩大さじ1(18g)に対し、2リットル
・食塩水を鼻から吸い口から出す

・鼻の奥まで洗わずに、入口だけを洗うだけでも鼻ケアとなるのでOK!

※ためしてガッテンの情報です

 

 

 

 

 

 

 - 未分類