たくさんお弁当を作った!フルーツオードブルを盛っていたら優しい気持ちになった!

   

今日はとても忙しかった。

 

お昼ご飯を食べる時間もなかった。

 

 

さっき11:00(23:00ね)くらいにやっとごはんを食べて、これはお昼ご飯かぁ・・・?

 

晩御飯だとしても、遅いだろ!!

 

いったい どーーなっとんじゃーー!!

 

あんまりおなかが空きすぎて、かばの口のように食べてしまった。(かばの口ってどんなんだろう?表現がよくないね。かばが怒るわ!)

 

BOSSはドン引きしてる。

アタシの食べっぷりにね!(^^)!

 

アタシ、やるときゃやるタイプだよーーーん。

 

「食べる姿をみてるだけでおなかいっぱいになるぅ・・」

 

「ええっ?なんて言ったァ?もうおなかいっぱいなの?そのお皿のお肉ちょうだい!!」

「ううっぷぅ」(by BOSS)

 

 

食事を提供する仕事なのにこの不条理をどうしよう。

 

でも不条理だろうが わらぞうりだろうが、今日はきれいなお弁当をいっぱい作った。

 

 

このお弁当はほんの一部。

このお料理が川の流れのように並んでる。

 

このお弁当たちが流れに任せて叫ぶ!

「早く盛り込んでぇー!!早く作ってよぉーー!」

 

分かった!!

順番に盛っていくからわがままは言っちゃだめだよ。

ほんとにあわてんぼだこと。

 

 

つぎはフルーツオードブル。

 

 

この子たちは静かだねぇ。

 

バナナのイルカちゃんなんてにこにこしてかわいいわぁ。

穏やかなフルーツたち。

 

 

フルーツって不思議な食べ物。

すごく忙しいのにこのお皿を盛っていると優しい気持ちになる。

 

世界中の人がフルーツを愛する根っこはこのあたりにあるのかも・・・

 

 

喧嘩をしたくなったらフルーツを食べよう!!

 

これ、ホント!

 

 

 

 

 - 未分類